タグ

(61)
(51)
(49)
(28)
(25)
(15)
(14)
(13)
(13)
(9)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 06月
2009年 05月

検索

ライフログ

The Giving Tree

ブログパーツ

FX比較ランキング
外国為替証拠金取引(FX)
 

タグ:■LDKその他部屋■ ( 6 ) タグの人気記事

シックな木目にはグリーンとオレンジのアクセントで!

b0177884_1911537.jpgb0177884_193057.jpg









オアフにあるヒルトンハワイアンビレッジのグランドワイキキアンに宿泊しました。
今年完成したばかりのコンドミニアムです。
お部屋の雰囲気は、シックな木目を基調とし、アクセントカラーとしてグリーンとオレンジを
持ってきています。

お部屋のあらゆる所に絵画があるのですが、
インテリアのひとつとして静かな役割を果たしています。
ラグやソファー、カーテン、ベッドカバーのファブリック等は
全てマッチングした見事なコーディネートです。
中でも絵画のセレクションは抜群でした。

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね





[PR]
by home375 | 2009-05-20 19:03 | ■インテリア■

海辺レストランの世界でたった一つの素敵な床材 ハンドメイド

b0177884_14482863.jpg

昨日のイタリアンレストランの続きです。
写真は、お店のダイニングの床の部分で、モザイクタイルで作られてます。
確か、お店のオーナーが若い頃、イタリアで作って保存していたものを、
レストランオープンにあたり、移設したとか言っていたような気がします。
芸術的で素朴て暖かい雰囲気をかもしだしています。
ハンドメイドというのは、世界にたった一つでお金に代えがたいと実感しました。
この立地、この雰囲気がお料理をさらに盛り上げています。
私の大好きな場所の一つです。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね






[PR]
by home375 | 2009-05-16 14:48 | ■インテリア■

カーテンのタッセルはこだわるべし!

>
b0177884_1565092.jpg

住まいの工事をされる時、
カーテンを新調されるお客様はそれなりにいらっしゃいます。
予算の関係でカーテンは安価でも、タッセル等の小物類に費用をかけると
とてもお洒落に見えます!
生地にかけるよりも小物類にかけた方が、よく見えるのではと
常日頃思っています。
実際の物を使ったコーディネートをお見せすると納得して頂けるのですが、
カタログだけでは、採用してもらいにくいですが・・・
写真のようなものなら、ハンドメイド出来る方もいらっしゃるのでは・・・

   ※写真はTOSOさんのものをお借りしました。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね





[PR]
by home375 | 2009-05-15 01:55 | ■インテリア■

未利用空間を探せ!(デッドスペースを収納に)

未利用空間って?
いわゆる利用できるけど利用していない空間です。
特にリフォーム等で威力のある「壁埋め込み収納」について
紹介させてください!

空間が限られているリフォームでは、収納スペースの確保が
一番の課題になります。
そこで、家具の配置の可能性の少ない廊下に
写真のような収納スペースを設ける事を
よくお奨めします。

パナソニック電工 壁面収納
b0177884_18105524.jpg


見た目は鏡、開けると収納!









ダイケン工業 カベピタ
b0177884_1892985.jpg
b0177884_189438.jpg



もちろん耐力壁や外周廻りの壁は断熱材等の問題もあり
NGの場所のありますので、建築士さんと
よくご相談の上、場所を決めてください。

この他も多数あります。
文庫本なら、ベルメゾン等で売っている本棚を
大工さんにお願いして埋め込んでもらうのも安いです。
但し木造の壁の厚みは、15cmなのでかなり薄いものに限定されますが・・・。
未空間ではもったいないです!
オーダー家具や大工さんに作ってもらうのも良しです!
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね





[PR]
by home375 | 2009-05-08 17:04 | ■収納■

お仏壇って?

新築やリフォームする際、お仏壇の位置って迷われます。
ありがちなのが、和室で、方角は、東や南向きというのが一般的。

だけど、本来、先祖や仏様が喜ばれるところって?

「家族が集うにぎやかなところ」が喜ばれるらしいです。
「方角については、北向きにおくとお仏壇の背が南向きになり
痛みやすいから」とも言われてました。
確かにそのとおり。

ほとんどのお客様は一般的な考えに従われます。
家族が集うにぎやかな場所も選択肢に入れられても
いいのではないでしょうか?

最近では造り付け家具にメモリアルコーナーを作ったり、
壁掛け式の仏壇や洋風の仏壇を購入される方も。
それから、マンションならではのインテリアにもマッチするような
超コンパクトタイプもあります。
いずれにしても、思い出すという事が大切なようです。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね





[PR]
by home375 | 2009-05-07 09:23 | ■住まいのワンポイント■

家の床材について -フローリング編-

b0177884_2254542.jpg
最近の床材の主流はなんといってもフローリングです。
多くの方は、あまり考えずいくつか出された
サンプルから選択される方が多いのでは・・・

壁材より床材は、じっくり考え予算も
少しかけてもいい部分だと私は思います。

理由①壁材は張替えやリフォームは比較的簡単
   ②壁材より床材は汚れる可能性が高い
   ③家の雰囲気や質を決める重要部分

なんといっても無垢材が一番質感が高く、使えば使うほど味が出ます。
個人的に好きなのは、チークやヒノキ、花梨です。
(これは目指すインテリアの雰囲気や質感によるので、参考に・・・)
ただ、無垢材は高額になる事が多く、床暖房に向かない事もあったり、
悩みはつきものですが・・・

合板フローリング(本物の木の表面を張ったもの)になりますが、
最近、パナソニック電工のオーマイティーという商品を
LDKだけでもお薦めする事も多いです。
(トステムや他メーカーでも有り)
ほとんどのお客様が最終的には選んで頂き、満足されています。
この商品は、ワックスが不要で、傷がつきにくいという点で優れています。
見た目も一般的なフローリングより高級に感じます。
高くなってしまいますが、ワックス手間や美観を考えると安くも感じます。
キッチンの床材としても最適です。

見栄えなら無垢材、機能ならノンワックスフローリングと考えます。

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね





[PR]
by home375 | 2009-05-06 22:55 | ■住まいのワンポイント■


■住まいのプロが届ける■
■ライフスタイルブログ■

1級建築士
インテリアコーディネーター
住環境福祉コーディネーター
整理収納アドバイザー1級


by home375

プロフィールを見る
画像一覧

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
子育て

画像一覧