タグ

(61)
(51)
(49)
(28)
(25)
(15)
(14)
(13)
(13)
(9)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 06月
2009年 05月

検索

ライフログ

The Giving Tree

ブログパーツ

FX比較ランキング
外国為替証拠金取引(FX)
 

子連海外旅行モルディブ&ドバイ⑥ ●アトランティスの施設●


アトランティスホテルには、
いくつかの楽しいアミューズメントがあります。

日本と比較するとケタはずれのスケール

ウォーターパークの「アクアベンチャー」
b0177884_17133366.jpg
b0177884_17135143.jpg
90度に近い角度の27.5mのスライダー
とにかくすごいスピードで一気に滑り落ち、
絶叫と共に水中トンネルへ消えていきます。
チャレンジは出来ませんでしたが、次は絶対!
合計7本のスライダーがあります。

b0177884_1714037.jpg

そしてその隣にはスリリングが嫌な人は、
浮き輪に座りながら水中プールを流れる施設もありました。
身長が1m以下は駄目だったのでチャレンジできず・・・

b0177884_17243271.jpg

コチラは大好評!
一応子供用のスライダーですが、結構本格的。
色々な水の仕掛けがあるのですが、
とても楽しいです。
かなりの水量が一気にありとあらゆるところから!
水恐怖症の子供は無理ですが、克服する可能性も大!
ウチの息子はいまだにドバイのプールに行きたいと
よく言います・・・
大人の私もワクワクしました!
宿泊者は無料でした。

水族館の「ロストチェンバー」
b0177884_1742503.jpg
b0177884_17432014.jpg

アミューズメント水族館
魚の品種をみるという感覚はなし。
アトランティスというストーリー「海に沈んだ帝国」という感じで
オブジェを見ているという感じ
魚も綺麗な魚が多いので結構楽しい
コチラも宿泊者は無料

「ドルフィンベイ」
b0177884_17472666.jpg
b0177884_17473527.jpg

こんなに至近距離でイルカと触れ合えるなんて!
日本にもあるけど握手とかKISSぐらいしかできない。
ただ、3歳の息子は参加できないので結局断念。
コチラは費用が掛かります。

そうそう
「KIDS GO Dubai」
というキャンペーンをエミレーツ空港やドバイ政府が
行っていて、これがすごい!

まず飛行機が本当に半額なので子供ツアー料金が安い!
現地での大抵のアミューズメントが子供は無料
現地に行って分かったのですが、
朝食以外にも、2食/日ついていたので、
ほとんど外で食べる事もありませんでした。

レストランは結構たくさんあって
高級レストランからカジュアルレストランまで。

私たちは主にビュッフェ形式のレストランで食事をとりました。
色々な国のごちそうがならんでいました。
どれもこれも結構本格的で美味しい
全ては食べきれません!
朝昼夕ごとにメニューも違いました。
b0177884_1831083.jpg

息子は朝からチョコレートタワーでご満悦でした。

落ち着くというより遊ぶというホテルです。
音楽や雰囲気もリゾートにあふれるシチュエーションでした。

*****関連ブログ記事 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ編*****

b0177884_6373010.jpg
 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ① ●概要●

b0177884_5574654.jpg
 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ② ●水上コテージ●

b0177884_523421.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ③ ●モルディブで過ごし方●

b0177884_60421.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ④ ●ホテルのスタッフ●

b0177884_5353190.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ⑤ ●アトランティス ホテル●

b0177884_17133366.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ⑥ ●アトランティス の施設● この記事です


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね

人気ブログランキングへ


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト














住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

[PR]
# by home375 | 2011-06-18 17:51 | ■住まいのワンポイント■

子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ⑤ ●アトランティス ホテル●


b0177884_5353190.jpg


アトランティス・ザ・パームというホテルに宿泊
2008年開業、1500室程の巨大なエンターテイメントホテル

カリブ海のバハマのリゾートホテル
「アトランティス・パラダイス・アイランド」の姉妹ホテルです。
(もしバハマに行くならココに泊まりたい!)
かなり、オープン前から話題になったようで、
ユーチューブにあるオープンセレモニーは
度胆を抜かれました!
  このリンクをクリック 
いったいこのセレモニーでいくらかかったのか・・・

b0177884_5452485.jpg

椰子の木をイメージした人口島「パーム・ジュメイラ」にあります。(右側)
既にたくさんの別荘用や外国人が住むレジデンスが建てられています。

右上は、世界地図みたいな形になっているのですが、
コチラは、別荘用の人工島との事
かなりのお金持ちが島ごと買うのか?

とにかく人口でこんな形の島を作るなんて、信じられません!

b0177884_5203968.jpg
ホテルのロビーにはガラスで出来たオブジェが
一番最初に目を引きます。

b0177884_52762.jpg
ホテルの名の通り、「海底に沈んだアトランティス」
というコンセプトなのか、海をモチーフしたデザインで統一

b0177884_67961.jpg
トイレの手洗いコーナー
タツノオトシゴの照明が素敵
私の好きなタイルをフンダンにどこでも使用

b0177884_681999.jpg
海の底の藻をイメージしているカフェのカーテン

b0177884_5215283.jpg
奥行きを感じるショッピングモールへの道

b0177884_5234974.jpg
貝のオブジェ ところどころ水を使ったオブジェがあります。

b0177884_52762.jpg
ショッピングモール
明るくひらけ、有名なお店やレストランがたくさん

b0177884_6165332.jpg
モールの天井を見上げると、こんな楽しいイラストが!

本当にお金のかかったホテル
どこまでもこだわっているという感じでした。

次は、ホテルのお部屋のインテリアです。

*****関連ブログ記事 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ編*****

b0177884_6373010.jpg
 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ① ●概要●


b0177884_5574654.jpg
 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ② ●水上コテージ●


b0177884_523421.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ③ ●モルディブで過ごし方●


b0177884_60421.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ④ ●ホテルのスタッフ●

b0177884_5353190.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ⑤ ●アトランティス ホテル●
この記事です


b0177884_17133366.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ⑥ ●アトランティス の施設●

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね

人気ブログランキングへ


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト













[PR]
# by home375 | 2011-06-16 06:20 | ■住まいのワンポイント■

子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ④ ●ホテルのスタッフ●


b0177884_60421.jpg

4日間の早朝、ホテルを後にしました。
すごく ゆったりとした気分になれた滞在でした。

b0177884_6278.jpg

最後の夜、サンセットレストランのスタッフの方と
写真をとりました。

いつも、「Ryo!RYO!」とみんなに呼んでもらったり、
ピストルごっこしてもらったり、
本当によくしてくれました。

肝心の遼はご飯の途中で寝てしまいました。

ここのホテルのスタッフは、
スリランカの人がほとんどで、
家族を国に残して働きに来ているようです。
3、4か月に一度、飛行機で会いに帰るそうです。
携帯の待ち受けの写真を見せてくれたり、
残している子供の話をいっぱいしてくれました。

だから、子供を見ると優しく接してくれるのかもしれません。

基本は、島に住んでいて、短日の休みは、
島でスポーツしたり、マーレの市街に行ったりしていると言っていました。

本当にフレンドリーな方達ばかりでした。
楽しい休日をありがとうございました。

b0177884_6133432.jpg


*****関連ブログ記事 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ編*****

b0177884_6373010.jpg
 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ① ●概要●


b0177884_5574654.jpg
 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ② ●水上コテージ●


b0177884_523421.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ③ ●モルディブで過ごし方●


b0177884_60421.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ④ ●ホテルのスタッフ●
この記事です

b0177884_5353190.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ⑤ ●アトランティス ホテル●



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね

人気ブログランキングへ


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト












[PR]
# by home375 | 2011-06-12 06:14 | ■住まいのワンポイント■

子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ③ ●モルディブで過ごし方●

b0177884_523421.jpg


モルディブでは、丸2日間だけの滞在でしたが、
雨季の為、基本的にはお天気は悪いのですが、
たまに瞬間晴れたときに、ビーチやプールで過ごしました。

いくつかのツアーの募集があるのですが、
基本的に天気が悪く、どれも行けませんでした。

心残りなのはシュノーケリングツアーとマーレ観光
マーレ観光は雨でも行けたのでしょうが、
あのスピードボードに乗る事を思うと足がすくんで行けずじまい。

b0177884_5142720.jpg
雨は憎らしかった、大きな虹が見れたり・・・

b0177884_516867.jpg
シュノーケリングしたり・・・

b0177884_5183433.jpg
砂浜で遊んだり・・・

b0177884_5241317.jpg
プールで遊んだり・・・

b0177884_5262593.jpg
ビーチに落ちているココナッツを飲んだり・・・

みんな、人目も気にせず、
好きなところに好きなだけ好きなことで時間を過ごしていました。

雨がふったら、ラウンジやビーチでビールやコーヒーを飲んだり、
ティータイムには簡単なスナックもおいてくれています。

好きなものを好きなだけ食べて、本当に幸せでした。
初めてオールインクルシブを体験したのですが、
こういう島では、いいシステムです。

そういえば、日本人はほとんどいなかったな
滞在中見たのは、2組ぐらいでした。
併せて、子連れが少ない

遼はショーンという金髪の男の子と楽しそうに遊んでいました。
言葉は通じなくても、意外と遊べるものなんだなと感心しました。

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね

人気ブログランキングへ


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト












[PR]
# by home375 | 2011-06-11 05:40 | ■住まいのワンポイント■

子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ② ●水上コテージ●


b0177884_5574654.jpg


アダーラン・プレステージ・オーシャンヴィラズに宿泊。

お部屋の窓は掃出しです。
綺麗な海が堪能できます。
浅いので魚は少ないのですが、たまに
サメやエイをみかけます。

b0177884_605889.jpg

お部屋のインテリアは、
木、赤、白というソースをミックスして、
モダンなリゾートインテリアです。

b0177884_611994.jpg

なぜか、漢字の春夏秋冬の額を飾っています。
少し中国チックな雰囲気もしました。

b0177884_615484.jpg

水回りは、ベッドルームとは別に10帖ぐらいのスペースに
洗面やバスタブ、シャワーブース、トイレ等があります。
トイレは個室ではありません。

b0177884_623126.jpg

このお部屋を介して、テラスがあって、
そこから海へおりる階段があります。
残念ながら天気が悪く、そこで泳ぐことはありませんでした。

b0177884_635976.jpg

水上コテージ以外にもヴィラが何軒もありました。
お部屋の雰囲気は一緒ですが、
水回りはこんなに広くなさそうです。

食事はヴィラと水上コテージの客と分けているようです。
ヴィラ宿泊客は、クーラーのきいていない大きなレストランで、
朝昼夕ともビュッフェでとるようです。

私達、水上コテージ宿泊客は、
朝食はコテージ入口にある水上レストランで
好きなものをオーダーできます。
b0177884_6165058.jpg


昼食と夕食は、小さな車(バギー)を頼んで
ロビー近くの「サンセットレストラン」でビュッフェです。
飲み物もオールインクルージングのシステムです。
毎日、メニューが変わり、デザートも盛りだくさんでした。
b0177884_6193360.jpg

クーラーもきいています。
何より、蚊がいないのが快適です。
スタッフもよく教育されていて、みんな親切でした。

今度、同じようなリゾートに行くときは、
景色やお料理、すべての事から
少々高くても、水上コテージに泊まりたいです。

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね

人気ブログランキングへ


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト












[PR]
# by home375 | 2011-06-10 06:23


■住まいのプロが届ける■
■ライフスタイルブログ■

1級建築士
インテリアコーディネーター
住環境福祉コーディネーター
整理収納アドバイザー1級


by home375

プロフィールを見る
画像一覧

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
子育て

画像一覧