タグ

(61)
(51)
(49)
(28)
(25)
(15)
(14)
(13)
(13)
(9)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 06月
2009年 05月

検索

ライフログ

The Giving Tree

ブログパーツ

FX比較ランキング
外国為替証拠金取引(FX)
 

宝塚ホテル-阪神間モダニズム-


b0177884_516839.jpg

映画「阪急電車」のロケ地でもあった宝塚ホテル

1926年建築、大正浪漫がいっぱいの「宝塚ホテル」
阪神間モダニズムのひとつの象徴的存在
古塚正治が設計
阪急創業者の小林一三と地元の実業家が共同出資で開業

b0177884_514243.jpg
喫茶「ルネサンス」
中庭に面した回廊
アーチの連続とシンプルなデザイン
欧風にありがちなきらびやかな装飾はいっさいなし

b0177884_5151771.jpg
ロビー前の階段 
b0177884_5162616.jpg
旧館の中庭
イメージより少し小さかった

私が行った日は、ダンスパーティーが開催されていた。
館内にある広告物にもダンスパーティーのお知らせ
街を歩くとやたらめったら、ダンス関連のショップやスタジオ
何故・・・・

ネットで検索していると、これがその理由だと推測
建造当時、ホテルの5階に「宝塚倶楽部」という
阪神間在住の知名士たちのための社交団体があったよう。

「宝塚ゴルフ倶楽部」や東洋一のダンスホールといわれた「宝塚会館」も、
宝塚倶楽部の社交場として設置されたそうです。

だからその名残で、ダンスパーティーが開催されているのでは。
社交ダンスの世界では聖地なのかもしれない
あわせて宝塚歌劇団の影響もあるかも

パーティーでであった着飾ったご婦人の顔は
宝塚歌劇団風のお化粧もしている人もいた・・・

芸術の文化とステイタスの街 宝塚

b0177884_693737.jpg

b0177884_695247.jpg


またゆっくり訪れたい街でした。

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね

人気ブログランキングへ


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト












[PR]
# by home375 | 2011-06-28 06:10 | ■旅の建築メモ■

鎗屋町アパートメント


b0177884_5494743.jpg


大阪市の谷町にある「鎗屋町アパートメント」
アート&クラフトが施工した築43年のオフィスビルを改装して
賃貸アパートとして改築した物件

エントランスや廊下を見る事ができたので・・・
写真を撮りました。

昭和レトロな雰囲気ですが、どこかヨーロッパのアパートメント
アイアンや石、木を融合した心奪われる建築物
b0177884_5515544.jpg
b0177884_5521459.jpg
b0177884_5523866.jpg


お部屋の中はみれませんでした。
以下はネットで集めた写真
b0177884_5544249.jpg
b0177884_5552257.jpg
b0177884_5561989.jpg


素敵!
こういうリフォームの提案はなかなか出来ない・・・
私が接するお客様はご年配の方が多いから。

都会の若い夫婦の家ならありかな・・・

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね

人気ブログランキングへ


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト












[PR]
# by home375 | 2011-06-25 05:59 | ■旅の建築メモ■

憧れの大人になっているのに


b0177884_5521231.jpg

子供の頃、早く大人になりたいと思っていた
大人になったら
こんな事がしたい あんな事がしたい
と考えていて、いつの間にか大人になっている。

何でも出来る大人になっているのに
色々考えて、色々な理由をつけて
今の状況があるんだなと・・・

時間があったら お金があったら
というけど、どれくらいあったら
迷わず実行できるのか

お金や時間があっても
やらない人はやらないんだよと言われ,
なるほど・・・

なりたい自分を考えながら
考えたまま人生終わるのは嫌だな・・・

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね

人気ブログランキングへ


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト












[PR]
# by home375 | 2011-06-23 05:59 | ***つぶやき***

子連海外旅行モルディブ&ドバイ⑧ ●ドバイの街●


b0177884_5242022.jpg
ドバイ観光で印象的だったところをいつかアップします。
まずは、バスタキヤ地区の中にある隠れ家みたいなホテル「OKIENT HOTEL」あまりにも熱いドバイの街
飲み物を求めて地区の中に「スターバックス」を発見!
小さな入口を入ってもスタバの雰囲気全くなし・・・

b0177884_5395467.jpg
お洒落な中庭に受付のような窓があって、どこかと尋ねると
ここらしい・・・
中庭に面するひとつのドアを案内され、部屋の電気をつけてくれた。
そしてエアコンのスイッチも入れてくれた。

b0177884_5465763.jpg
6帖ぐらいの部屋にテーブルがあってメニューを渡されました。
やっぱりここらしい。
半信半疑で喉を潤し、よくよく眺めるとなかなか素敵な場所
どうも、ここはホテルのようだ
いくつかの部屋のドアがある
後でネットで調べると
6000円ぐらいで泊まれるようです。
街に近いので2泊ぐらいここで泊まってもいいかもしれない

<パスタキヤ地区>
b0177884_624865.jpg
アラブの伝統的建造物が建ち並ぶ、ドバイの古い町並みを体感できる歴史保存地区です。
私たちは夜に行ったので、店や美術館には行けませんでした。
近くにモスクがあるので、大きな音でスピーカーからモスクの祈りが聞こえます

狭い路地に建物が密集して、まるで迷路のよう。
タイムスリップしたかのような。
ここは「アラブ!」と実感します。

お店はしまっているのですが、
窓からのぞくと素敵な店ばかり・・・

b0177884_6133213.jpg
ひとつだけ開いていた店はスパイス専門店
見たことのないスパイスが山盛り!

日中にいきたかった。
でもこの夜の独特の雰囲気のほうが
タイムスリップ感が大きいと思います。

<デザートサファリ>
b0177884_6185599.jpg
一番有名な観光スポット
ランドクルーザーに乗って、砂の上を走りきる!
かなりのアップダウン
本来の四駆の力を初めて見た
3歳の息子はかなりギリギリだったかも。
6歳未満は参加できないというのを無理にお願いして実現。
b0177884_6203187.jpg
50台はあったのではないかな・・・
夕日を見て、ラクダにのって、簡単なビュッフェが出ました。
b0177884_626427.jpg
最後は少し肉付きのいいお姉さんのベリーダンスを鑑賞

b0177884_627824.jpg
ここでも小さな子供は珍しいようで、みんなに可愛がってもらっていました。

ドバイの街は以前は何もない砂漠だったよう。
この10年の間に驚異的な発展をとげたようです。
お金があったらいろんな事ができるんだなと感心。

一方、リーマンショックのあおりで建設費の不払いがあるようで
日本のゼネコン等は撤退しているようです。
工事や計画も中断しているところも多いようです。
行きたい人は早めに行っておいた方がいいかもしれません。
活力をもらえる街でした!

b0177884_522251.jpg




*****関連ブログ記事 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ編*****

b0177884_6373010.jpg
 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ① ●概要●

b0177884_5574654.jpg
 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ② ●水上コテージ●

b0177884_523421.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ③ ●モルディブで過ごし方●

b0177884_60421.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ④ ●ホテルのスタッフ●

b0177884_5353190.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ⑤ ●アトランティス ホテル●

b0177884_17133366.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ⑥ ●アトランティス の施設●

b0177884_4321569.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ⑦ ●アトランティス のインテリア●

b0177884_5242022.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ⑧ ●ドバイの街● この記事です


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね

人気ブログランキングへ


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト












[PR]
# by home375 | 2011-06-21 06:39 | ■旅の建築メモ■

子連海外旅行モルディブ&ドバイ⑦ ●アトランティスのインテリア●


b0177884_4321569.jpg

アトランティスホテルで私たちが泊まったお部屋の写真です。
おそらく一般的なお部屋です。

お部屋には海側と陸側とあって、
ドバイの景色を堪能するなら、陸側の方がいいです。
海側はホテルの玄関しか見えませんが
陸側はホテルのプールやビーチ等が見えて
リゾート気分が味わえます。

モスクの象ったアーチが印象的です。

b0177884_518882.jpg

そして、部屋から見えるドバイの街
そびえたつビル群が幻想的です。

b0177884_4332857.jpg
b0177884_4344772.jpg

部屋の雰囲気は、シックな感じです。
ところどころ、海を意識しているなと感じる要素も有。
赤茶と水色と赤の3色を綺麗に組み合わせています。

入口手前にさにたサニタリーがあって
バスタブやシャワーブースとトイレや洗面が
10帖ぐらいのスペースにレイアウトされて、
奥にベッドがありました。

サニタリーとベッドルームは、大きな引き戸があって
開ける事も占める事も可能


b0177884_4294487.jpg
b0177884_4304968.jpg
b0177884_4312744.jpg

b0177884_4401298.jpg

シャワーブースのニッチには
光り輝くモザイクタイルが。
TOYOキッチンのベネチアンモザイクのようでした。

*****関連ブログ記事 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ編*****

b0177884_6373010.jpg
 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ① ●概要●

b0177884_5574654.jpg
 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ② ●水上コテージ●

b0177884_523421.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ③ ●モルディブで過ごし方●

b0177884_60421.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ④ ●ホテルのスタッフ●

b0177884_5353190.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ⑤ ●アトランティス ホテル●

b0177884_17133366.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ⑥ ●アトランティス の施設●

b0177884_4321569.jpg 子連れ海外旅行 モルディブ&ドバイ⑦ ●アトランティス のインテリア● この記事です

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね

人気ブログランキングへ


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト












[PR]
# by home375 | 2011-06-20 05:41 | ■旅の建築メモ■


■住まいのプロが届ける■
■ライフスタイルブログ■

1級建築士
インテリアコーディネーター
住環境福祉コーディネーター
整理収納アドバイザー1級


by home375

プロフィールを見る
画像一覧

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
子育て

画像一覧