タグ

(61)
(51)
(49)
(28)
(25)
(15)
(14)
(13)
(13)
(9)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 06月
2009年 05月

検索

ライフログ

The Giving Tree

ブログパーツ

FX比較ランキング
外国為替証拠金取引(FX)
 

排気ダクトがいらないレンジフード


b0177884_513452.jpg
フランスキッチン Pot au feu(ポトフ)写真

一戸建てでは、天井高さがある程度確保されているので
それほど登場回数は少ないのですが、
マンションでは、排気ダクトのルート確保に悩まされます。

しかしダクト不要 の
富士工業のアリアフィーナ「室内循環式レンジフード」が登場!
b0177884_5174360.jpg

壁付も天井付も形も色々あります。
定価税別で198000~453000円
ほとんど割引は少ないでしょう。
ただしIH専用です。

仕組みは、調理時に発生する油や煙、臭いを
油吸着フィルタ、脱煙フィルタ、脱臭フィルタを本体に内蔵して、
屋外へ空気を排出することなく調理時の汚れた空気をろ過し、
室内に戻すことで、快適な室内環境が可能になっています。

b0177884_5271951.jpg



メリット
①キッチン配置の自由度が高まる(排水だけを検討)
②ダクトの設置費用が削減がなくなる
天井高さを高くしたり、下がり天井が不要になる
室内負圧がなくなる
  レンジフード作動時のドアが勝手にしまったり、玄関ドアが空きにくくなったりがなくなる
⑤換気による熱損失の低下がない → 空調エネルギーの節約
⑥排気穴から侵入する騒音がなくなる外壁の汚れがなくなり、隣家への臭気対策が不要
いいことづくめです。

デメリット
①ガス機器の選択ができない(IH専用
②フィルター交換費用が高い  脱煙・脱臭・エアフィルター 3年毎に
     フィルター本体21000円+交換費用13650円=34650(11550円/年)
  油吸着フィルター 12年毎
     フィルター本体24150円(2012円/年)
  年間にすると13565円 結構いいお値段ですが・・・
③レンジフードが高価格

気をつけないといけないのが
リフォームの場合、24時間機能をレンジフードに付加している場合は
代替案が必要となります。

希望とすれば、お風呂の換気扇も循環式になると、
ダクトレスが実現しますが、こちらは
かなりの湿気なので、難しそうですね・・・

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
GOOD!僕をクリックしてね

人気ブログランキングへ



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト












[PR]
by home375 | 2011-06-30 05:59 | ■キッチン■


■住まいのプロが届ける■
■ライフスタイルブログ■

1級建築士
インテリアコーディネーター
住環境福祉コーディネーター
整理収納アドバイザー1級


by home375

プロフィールを見る
画像一覧

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
子育て

画像一覧